74年松田カバンの想い
ランドセル選びで大事なこと
ランドセル選びで一番大事な事、それはズバリ「背負ってみて違和感がない事」です。
当たり前の事だと思われるかも知れませんが、これがなかなか難しい事なのです。
同じ形をした大量生産のランドセルでは、様々な体型のお子様には、ぴったりフィットする方が難しいかも知れません。
松田カバンのランドセルは、より多くのお子様の体にフィットするように工夫を凝らしていますが、それでも気になる方の為にベルト等の調整や変形なども行っております。また、「購入時はピッタリだったのに、成長につれ体に合わなくなった」という方にも、6年間の出張サポートで対応しております。
デザイン・装飾の多様化
ランドセルも毎年どんどんオシャレになってきています。
ししゅうやビーズ・ティアラなど、特に女の子は迷ってしまいますね。色の好みも日ごとに変わってしまう事でしょう。
6年間飽きのこないデザインというのは本当に難しいものです。
迷った時はお気軽に、松田カバンのランドセルドクターにご相談下さい。
大きさの疑問
最近のランドセルの大型化は疑問です。
「学校のロッカーに入らない。」「重くて疲れる。」などのお声もあるのです。
新学習指導要領により、教材の厚みは増えてもA4サイズより大きくなるものはありません。ランドセルの容量で大事なのは、横幅ではなくマチ幅なのです。
大容量の大マチと補強された小マチのあるランドセルをお勧めいたします。

男女別ランドセルの人気傾向

 

「お客様の声をもっと聞きたい」から、直接サポートにこだわります。